中学受験講師求人の選び方

中学受験講師の求人は、常に一定の数が公開されています。転職や独立などを理由に塾講師が不足することも理由にありますが、私立中学に子どもを入学させたいという保護者が増えたこともあって、最近は中学受験に関する指導が出来る塾講師が不足傾向にあります。その為求人選びは比較的容易に行えるといわれていますが、待遇や業務形態などの違いはあるので、理想の求人を選べるよう情報収集するようにしましょう。

中学受験講師の求人の選び方は、まず自分の人生設計を考慮してみましょう。塾講師として働き続けるにしても、同じ塾で働き続けて、管理職に就くのを目標にするか、ある程度経験と実績を積んだら独立して個人の塾経営を行うことも出来ます。それぞれどのような職場で経験を積むかで、得られるスキルも変わってくるでしょうし、有名な学習塾ならネームバリューも付きやすいかもしれません。現時点での生活のことを考えると、福利厚生の差も見逃せません。人材不足の学習塾だと、すぐにでも講師を集めるために、平均よりも給与を高く設定するなど、高待遇を提示してくれるところもあるので、給与をとにかく上げたい場合は、そういった求人を探すとよいでしょう。ほかにも休日の差や手当の内容など、求人ごとに違いはたくさんあるので、それらの違いを考慮して求人を選びましょう。